感染症時代の採用と就職活動
コロナ禍に企業と就活生はどう適応したか

感染症時代の採用と就職活動
  • 江夏幾多郎 編著
  • 発行年:2021/6/21
  • ISBN:978-4-8051-1231-1
  • Cコード:C3034
  • ページ数:192
  • 判型:A5
  • 定価(税込): 2,970円

オンライン化が進んだコロナ禍の採用と就活において、企業と学生は、どのように取り組み、どう対応したのか?現役大学生と編著者がまとめた実証分析。

Share |
数量

  • 書籍紹介

【目次】
第1章 コロナ禍での採用と就職活動
第2章 採用と就職活動の考え方
第3章 コロナ禍の採用
第4章 コロナ禍の就職活動
第5章 コロナ禍の就職活動における一般的傾向
第6章 これからの採用と就職活動


【編著者プロフィール】
江夏幾多郎(えなつ・いくたろう)
神戸大学経済経営研究所准教授
1979年生まれ。一橋大学商学部卒業。同大学にて博士(商学)取得。名古屋大学大学院経済学研究科を経て2019年より現職。
専攻は人的資源管理論,雇用システム論。主著に『人事評価における「曖昧」と「納得」』(NHK出版)など。


【新聞 書評・記事】
『日本の人事部』(2021年08月25日付)


★常備店:あなたの街の近くの本屋さん
 在庫のある可能性がある書店様です、お取寄せにも便利です。
 ⇒ 常備特約店一覧


★こちらからもご購入いただけます!

maruzen-junkudo kinokuniya rakuten 7net amazon



お友達にこの商品のURLを教えてあげよう。以下のフォームに記入して送信するボタンをクリックしてください。

送信元のお名前 *
送信元のEメール *
お友達のお名前 *
お友達のメールアドレス *
お友達へのメッセージ *