スーパーマーケットのブランド論

スーパーマーケットのブランド論
  • 寺本高 著
  • 発行年:2019/3/4
  • ISBN:978-4-8051-1164-2
  • Cコード:C3063
  • ページ数:320
  • 判型:A5
  • 定価(税込): 3,888円

ただ売り買いする売場から売れる!魅せる!伝えたくなるスーパーへ。売上や購買に加え“話題性”という切り口から問うブランド戦略論。

Share |
数量

  • 書籍紹介

【目次】
序 章 消費者におけるスーパーマーケットの位置づけ
第Ⅰ部 理論・事例編
 第1章 ブランド論とスーパーマーケット
 第2章 スーパーマーケットの誕生と発展経緯
 第3章 商圏論とスーパーマーケット
 第4章 小売業態論とスーパーマーケット
 第5章 流通情報マネジメント論とスーパーマーケット
 第6章 スーパーマーケットのブランディング事例
第Ⅱ部 分析編
 第7章 話題につながる消費者
 第8章 話題につながる商品
 第9章 話題につながる価格
 第10章 話題につながる店舗
 第11章 話題につながる売場作り
終 章 本書のまとめ


【著者プロフィール】
寺本 高(てらもと・たかし)
横浜国立大学大学院国際社会科学研究院准教授
1973年横浜市生まれ。慶應義塾大学商学部卒業,筑波大学大学院ビジネス科学研究科博士後期課程修了。博士(経営学)。
流通経済研究所店頭研究開発室長,明星大学経営学部准教授を経て2016年より現職。
主著に『小売視点のブランド・コミュニケーション』(千倉書房:日本商業学会賞奨励賞受賞図書)など。


★常備店:あなたの街の近くの本屋さん
 在庫のある可能性がある書店様です、お取寄せにも便利です。
 ⇒ 常備特約店一覧


★こちらからもご購入いただけます!

maruzen-junkudo kinokuniya rakuten 7net amazon



お友達にこの商品のURLを教えてあげよう。以下のフォームに記入して送信するボタンをクリックしてください。

送信元のお名前 *
送信元のEメール *
お友達のお名前 *
お友達のメールアドレス *
お友達へのメッセージ *