社会的責任とCSRは違う!

社会的責任とCSRは違う!
  • 岡本大輔 著
  • 発行年:2018/8/2
  • ISBN:978-4-8051-1136-9
  • Cコード:C0034
  • ページ数:176
  • 判型:四六
  • 定価(税込): 3,024円

CSRを企業のための社会性と捉え、戦略的CSRとして経営の軸に据えていくことが求められている。次世代の競争優位を勝ち取るために、企業は社会とどう向き合うべきか。CSRについて再考する。

Share |
数量

  • 書籍紹介

【目次】
第1章 良い企業と社会性
第2章 社会性に関する3回のうねり
第3章 現代企業にとっての社会性
第4章 CSVとは何か
第5章 「三方よし」とCSV・CSR
第6章 統合報告書の役割
第7章 企業のための社会性


【著者プロフィール】
岡本大輔(おかもと・だいすけ)
慶應義塾大学商学部教授、博士(商学)
1958年生まれ、慶應義塾大学商学部卒業、同大学院商学研究科博士課程単位取得退学。慶應義塾大学商学部助手、助教授を経て、1996年より現職。
文部科学省・厚生労働省就職問題懇談会委員、財務省第3入札等監視委員会委員、公認会計士試験経営学試験委員、中外製薬CSRアドバイザリーコミッティ委員、企業と社会フォーラム学会理事、慶應義塾大学就職部長などを歴任。
専門は計量経営学・企業評価論。主著に『深化する日本の経営』(共著、千倉書房、2012年)、『企業評価+企業倫理』(共著、慶應義塾大学出版会、2006年)、『AIによる企業評価』(中央経済社、2004年)、『企業評価の視点と手法』(中央経済社、1996年)など。


★常備店:あなたの街の近くの本屋さん
 在庫のある可能性がある書店様です、お取寄せにも便利です。
 ⇒ 常備特約店一覧


★こちらからもご購入いただけます!

maruzen-junkudokinokuniyarakuten7netamazon



お友達にこの商品のURLを教えてあげよう。以下のフォームに記入して送信するボタンをクリックしてください。

送信元のお名前 *
送信元のEメール *
お友達のお名前 *
お友達のメールアドレス *
お友達へのメッセージ *