越境大気汚染の比較政治学
欧州、北米、東アジア

越境大気汚染の比較政治学
  • 髙橋若菜 著
  • 発行年:2017/03/10
  • ISBN:978-4-8051-1109-3
  • Cコード:C3031
  • ページ数:402
  • 判型:A5
  • 定価(税込): 7,560円

国境を越える汚染物質と東アジア国際政治の関係を地域のレジーム形成から展望。

Share |
数量

  • 書籍紹介

【目次】
第1章 越境する大気汚染と分析視角
第2章 欧州の地域環境協力制度の歴史的変遷
第3章 欧州長距離越境大気汚染レジームの形成
第4章 長距離越境大気汚染レジームの発展と変容
第5章 北米大気質レジームの形成
第6章 東アジア 大気ガバナンスへの展望
第7章 考察


【著者プロフィール】
髙橋若菜(たかはし・わかな)
宇都宮大学国際学部准教授、博士(政治学)
1971年 兵庫県生まれ。神戸大学法学部卒業同大学院国際学研究科博士課程前期・後期修了。大学では五百旗頭眞氏、大学院では松下洋氏に師事する。地球環境戦略研究機関研究員などを経て、2005年より現職。主編著に『原発避難と創発的支援』(本の泉社)。共著に『国際関係論のフロンティア』(ミネルヴァ書房)などがある。


★常備店:あなたの街の近くの本屋さん
 在庫のある可能性がある書店様です、お取寄せにも便利です。
 ⇒ 常備特約店一覧


★こちらからもご購入いただけます!
maruzen-junkudokinokuniyarakuten7netamazon



お友達にこの商品のURLを教えてあげよう。以下のフォームに記入して送信するボタンをクリックしてください。

送信元のお名前 *
送信元のEメール *
お友達のお名前 *
お友達のメールアドレス *
お友達へのメッセージ *