ドイツ経営経済学
 

ドイツ経営経済学
  • 森哲彦 著
  • 発行年:2003/12/10
  • ISBN:978-4-8051-0830-7
  • Cコード:C3034
  • ページ数:326
  • 判型:A5
  • 定価(税込): 4,070円

 経営経済学は、ドイツでは、経営学と会計学が一つの枠組みを構成している。従って、わが国でもドイツ経営経済学を論述するに際しては「経営学と会計学は、密接不可分の関係にあり、有機的な関連性を有する理解を提唱する」ものである。本書は、ドイツ経営学、ドイツ会計学、付論部欧文編で構成し、経営学と会計学を一対化して論述すべき根拠を、明らかにした。

Share |
数量

  • 書籍紹介

【目次】
まえがき
 序章 経営経済学の復権
第1部 ドイツ経営学
 第1章 ドイツ経営学方法論考
 第2章 私経済学方法論争
 第3章 ニックリッシュ経営学の解明
第2部 ドイツ会計学
 第4章 ドイツ計算制度論考
 第5章 ニックリッシュ計算制度論の成立
 第6章 ドイツ会計制度の展開
 付論部 ドイツ経営経済学欧文編
 付論
あとがき

お友達にこの商品のURLを教えてあげよう。以下のフォームに記入して送信するボタンをクリックしてください。

送信元のお名前 *
送信元のEメール *
お友達のお名前 *
お友達のメールアドレス *
お友達へのメッセージ *