ママのスカート-書影
  • 絵本のページ1
  • 絵本のページ2
  • 絵本のページ3

What's New -更新情報-

2014.11.20
名古屋 三越 栄店7F 子供雑貨売り場にて12/3より販売開始!

「フランスからやってきた大人も楽しめる絵本」として紹介されています!!
チラシは こちら! 
2014.06.19
絵本ナビ「木村カエラさん、千倉真理さんインタビュー」に紹介されました

木村カエラさんとのやり取り、作者のキャロル・フィブさん、ドロテ・ド・モンフレッドさんの絵本に対する思いなど、まとめていただいております!!
2014.01.15
月刊ウエブマガジン「「学芸カフェ」1月号」書評掲載

小説家 寒竹泉美(かんちくいずみ)さんにご紹介いただきました!
2013.12.20
FM東京「尾木ママのマンマ・ミーア!」にて紹介(2013/12/20放送)

尾木ママの”おすすめの絵本”で紹介されました!
2013.09.05
特別ページを開設いたしました。

Information -インフォメーション-

絵本のご紹介!
「ママのスカート」
文・キャロル・フィブ  絵・ドロテ・ド モンフレッド  翻訳・木村カエラ
ISBN:978-4-8051-1020-1
B5版変形(185mm×275mm)36ページ
本体1,500円(+税)
発行年月:2013年10月13日
こんな場面で、この本を贈ってみては・・・
▼お誕生日のお祝いに!
▼あまえっこの息子を持つお母さん同志、困ったわね~と言いながらのプレゼントに。
絵本の特徴!
▼スカートをめくると、「ぼく」がスカートの中に住んでいる仕掛け絵本になってます。
▼「ぼくは1日中 ママのスカートの中で生活する」と言っていた「ぼく」は、さて、どうなるか…!

▼MASSAGE

  • カエラさん写真
  •  ― 訳者:木村カエラ ―

    フランスでは、親のそばを離れない子どものことを"ママのスカートの中にいる"と言うことがあります。

    子どもはいつの間にか大人へと成長していきます。

    あっという間にすぎていく時の中で、人として、親として、与えたいもの。

    もしかしたら、この絵本は大人が読む絵本なのかもしれません。