千倉書房Twitter



検索条件に一致する商品

1 - 9 番目を表示 (9 ある商品のうち)

  • 1
並び替え | 
表示件数 | 

マーケティング競争の構造
石原武政   
ISBN:978-4-8051-0434-7
3,672円

マーケティング諸活動を寡占的市場構造のもとでの競争行動として分析し、体系化するという著者の10年来の研究成果にもとづいて書き下ろした注目・待望の書。経済学の競争分析をベースとしながら、マーケティング諸...

もっと詳しく

マーケティング研究の新地平
田村正紀  石原武政  石井淳蔵   
ISBN:978-4-8051-0682-2
6,711円

わが国のマクロとミクロのマーケティングが1980年代以降大きく変化し、旧来のマーケティング制度や思想が問い直されている。その変化に呼応して、マーケティング研究も大きく変わり始めた。本書は、研究の新しい...

もっと詳しく

マーケティング行動と経営者行為
ロー・オルダースン  石原武政  風呂勉  光澤滋朗  田村正紀   
ISBN:978-4-8051-0468-2
7,130円

戦後のアメリカ・マーケティング学界が統合理論の構築に向けて到達した機能主義マーケティング論の最高の体系的成果である。その骨子は遺稿「動態的マーケティング行動」に継承されているが、本書は、文字通りW・オ...

もっと詳しく

現代流通の動態分析
石原武政  小西一彦   
ISBN:978-4-8051-0631-0
4,089円

いま、流通とマーケティングは、大きな変化のまっただ中にある。それは従来の理論では捉えきれない構造的変化を伴っており、理論の世界にも根本的な見直しを迫っている。新しい酒(現実)を盛るためには新しい革袋(...

もっと詳しく

公設小売市場の生成と展開
石原武政   
ISBN:978-4-8051-0606-8
3,356円

都市問題と物価問題から生まれた公設小売市場は、わが国で最初の流通政策であった。大阪市の実験は、やがて国策となって全国に波及する。だが、その市民生活への浸透は都市によって大きく異なった。何がそうした差異...

もっと詳しく

商業組織の内部編成
石原武政   
ISBN:978-4-8051-0773-7
3,456円

現実問題との間に緊張関係をもたない限り、基礎理論はやがて教養的なお作法理論になり下がり、忘れさられるに違いない。流通研究がアイデンティティを求めようとすれば、現実問題との間に緊張関係をもち続けることの...

もっと詳しく

小売業における調整政策
石原武政   
ISBN:978-4-8051-0687-7
3,565円

本書は、大店法の存廃論議に象徴されるように、調整政策は流通政策の中でもとりわけ議論が多い分野である。小売商業調整特別措置法の成立と運用の過程を詳細に分析することによって、調整政策の成立条件を考える。そ...

もっと詳しく

日本流通研究の展望
田村正紀  石原武政   
ISBN:978-4-8051-0496-5
4,104円

さよなら直訳マーケティング−それは10数年前までのわが国流通研究者の悲願であった。そのごのわが国研究者による独自の理論構築、問題設定と検証などによってこの悲願は達成されようとしている。わが国の流通研究...

もっと詳しく

流通理論の透視力
加藤司   
ISBN:978-4-8051-0822-2
3,132円

変転する現実に引きづられ、糸の切れた凧のように「現実」をただ追いかける研究に終始していないか。この問題を自らに問いかけながら、流通・マーケティング研究において従来十分議論されてこなかった問題や現実を取...

もっと詳しく

1 - 9 番目を表示 (9 ある商品のうち)

  • 1

PAGE TOP



前に戻る