千倉書房Twitter



検索条件に一致する商品

1 - 10 番目を表示 (14 ある商品のうち)

並び替え | 
表示件数 | 

ドイツ経営学の進展
吉田和夫  海道ノブチカ   
ISBN:978-4-8051-0654-9
3,775円

ドイツ統一、ソ連邦の解体、ECの市場統合とヨーロッパは激動の時代を迎えている。地理的にも政治的にもヨーロッパの核であるドイツに焦点をあて、ドイツ経営学の基本的性格と最近の動向を明らかにし、またドイツ企...

もっと詳しく

ドイツ経営学の展開
海道進  大橋昭一   
ISBN:978-4-8051-0529-0
3,775円

現代経営学を資本主義体制的経営学、資本主義批判的経営学、社会主義経営学の3潮流においてとらえ、現在東西ドイツ経営学の特徴と行動を解明した。取り上げている分野は現代経営学方法論、所有と経営の分離、経営管...

もっと詳しく

企業経済学 第1巻
ラルフ・ボードーシュミット  吉田和夫  海道ノブチカ   
ISBN:978-4-8051-0272-5
2,916円

本書は、ドイツ経営学の最新の方法論傾向を示し、企業を利害集団の用具としてとらえ、企業目標と決定過程を解明する。目次序説/経済学の対象としての企業〜経済科学の対象と方某経営と経営の種類。企業の用具的機能...

もっと詳しく

企業経済学 第2巻
ラルフ・ボードーシュミット  吉田和夫  海道ノブチカ   
ISBN:978-4-8051-0339-5
3,240円

第2巻では、「用具的命題」が目標達成に適用される。すなわち、目標達成の決定代替案にどのようなものがあり、また決定過程における決定の発見について述べる。目次序説/作用の結合である企業の目標達成代替案/決...

もっと詳しく

企業経済学 第3巻
ラルフ・ボードーシュミット  吉田和夫  海道ノブチカ   
ISBN:978-4-8051-0540-5
3,240円

企業用具説にもとづきドイツ経営学の伝統的テーマである成果使用の問題が共同決定という今日的視点より解明される。成果使用の形態と成果をめぐるコンフリクト、さらにコンフリクトの克服方法が、西ドイツの成果分配...

もっと詳しく

経営学の学問性を問う
日本経営学会   
ISBN:978-4-8051-1045-4
1,512円

目次序 日本経営学会第87回大会委員長…深山明/統一論題〈経営学の学問性を問う〉/統一論題趣旨 第87回大会プログラム委員長…上林憲雄/サブテーマ‖人猷修垢覺覿鳩弍帖心覿帆反イ梁人猷修砲ける普遍性と...

もっと詳しく

現代の経営参加
日本経営学会   
ISBN:978-4-8051-0306-7
3,024円

統一論題〜「経営参加」の現代的問題状況−木元進一郎/経営管理と経営参加−原田実/現代中国の経営参加制度−野崎幸雄/フランス公企業にみる経営参加−堀田和宏/経営適共同決定の現実的展開−二神恭一/西独共同...

もっと詳しく

現代の個別資本理論
海道進  大橋昭一   
ISBN:978-4-8051-0617-4
2,935円

個別資本理論の基礎から説きおこし、現代経営の技術、労務、賃金、管理、組織を個別資本運動の観点から分析する。ついで中西説に始まる個別資本理論のこれまでの発展・展開を概観し、さらにアメリカ、ドイツの経営学...

もっと詳しく

現代企業の新地平
片岡信之  海道ノブチカ   
ISBN:978-4-8051-0909-0
3,024円

新自由主義に基づくアメリカ型株主価値第一主義企業観から敷衍されるコーポレート・ガバナンス、企業目的論を批判的に検討する。そのうえで、ヨーロッパに学び、対照的なステイクホルダー型企業観の視点から企業不祥...

もっと詳しく

現代経営学の基本問題
日本経営学会   
ISBN:978-4-8051-0387-6
3,240円

統一論題〜バーナード、サイモン理論の形成と経営学の方法論的課題−篠崎恒夫/現代経営経済学の方法論的諸問題について−今野登/個別資本説と近代組織論の統合−川端久夫/現代経営学の基本問題−海道進/Kuhn...

もっと詳しく

1 - 10 番目を表示 (14 ある商品のうち)

PAGE TOP



前に戻る