何でもない日に、あげる。 千倉書房のプレゼントブック

手紙のような贈り物。

親しくしている人。

お世話になっている人。

伝えたい気持ちがある。

ありがとう。ごめんね。がんばって。

でもあまりにも近くて、照れくさい。

何でもない日に、ちゃんと。

いまの気持ちを、素直に。

「言いたいことは、この中にあるよ」

さりげなく渡そう。

手紙のように“伝える”贈り物、プレゼントブック。

LINE UP
最新刊!
2011年10月5日

キスしたいって言ってみて

CATEGORY: 編集者から by mari

千倉書房のプレゼントブックシリーズの中に「キスしたいって言ってみて」があります。
“J’aime t’embrasser”というのがフランス語の原題。直訳すると「ぼくは君とのキスが
好き」という感じです。日本が一番先に翻訳出版して、その後、続々といろんな国で発売されてます。英語版のタイトルは“I Love Kissing You”、“100.000 Kusse”はドイツ語版のよう、「10万回のキス」っていう意味?比べると面白いです!中国版では「我喜歓親○(←日本漢字にない。アナタという意味)」。意味はわかるけど発音が想像つきません。
小山薫堂さんが「キスしたいって言ってみて」というタイトルを提案されたメールを読んだときは、びっくりして、思わず声をあげてしまいました。インパクトは世界1?
アマゾンのそれぞれの国のサイトで「serge bloch」で検索すると楽しいです。



そうはいっても、私もついこの間まで、「アプリ」も「iphone」もよくわかってなくて

制作をお願いしたムームーの白石さんに何度も大騒ぎをしてメールしたり

電話をしたり、お世話になりました。アプリをアップするのも、社員にやってもらって

私は「傍らでカタズをのんで見守る」というのが主な仕事でした。

緊張だけは十分にしたので、itune storeからメールが届いて、

Your app status is in Revew という文字を見て、購入できる状態になった時は、

大感激でした。また、自分のipadで見て、夢がかなったことを知り、

appleから会社に入金された時も、うれしかった(笑)!会社には「アンドロイドで見

れるようにしてください」という声もいただいていますが、まだそこまでいくお金が

ありません。がんばって、1人でも多くの人に知っていただき、次につなぎたいです!



「app store で売ってます!」と千倉(個人)のfacebookに書いたら

タイに住んでいる友だちが「帰国したら必ず買いに行くわ」と返信して

くれたので、「iphoneかipad持っていたら、どこの国でも買えるの」と

説明したら「単語がわからない」と言われました(笑)。

一枚一枚ページをめくる紙(画面)触りの音が心地良いのは、

今回製作をお願いしたムームーさんの技!それを十分味わったあと、

「寝る時に薫堂さんの声を聴きながら寝付きたい」方へ、

オートモードが加わりました。ご購入いただいた方からのご要望が

多かったんです。今年も10月に入ったけど、本当にいろんなことがあり

まだまだ続いています。心を落ちつかせる声、音楽をオートモードでどうぞ。

http://itunes.apple.com/jp/app/id448080868?mt=8