国際政治に関する書籍



国際政治

 title_green

外交感覚

時代の終わりと長い始まり

高坂正堯 著

 1996年の逝去した国際政治学者・高坂正堯が残した時評集を集成。中国、米国、国際社会、そして日本政治や外交に向けられた鋭い視線は、21世紀の日本を見通すかのような寸鉄が散りばめられている。

外交感覚
発行年月
2017年2月 3日
著者
高坂正堯   
定価
4,860円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-1094-2
Cコード
Cコード: C3031
書籍サイズ
656頁

数量:

  • お友達に知らせる

目次・内容紹介



外交感覚



【目次】
復刊にあたって 中西寛

第吃堯ヽ宛魎恭弌宗銃瓜代史的考察

第蕎蓮〇代の終わりのとき

第珪蓮…垢せ呂泙蠅了

戦後日本と「外交感覚」――解説にかえて 細谷雄一


【著者プロフィール】
高坂正堯(こうさか・まさたか)
国際政治学者、法学博士
1934年京都市生まれ。1957年京都大学法学部卒業後、同助手に採用され、1959年同助教授、1971年教授に昇進。専門は国際政治学、ヨーロッパ外交史。1978年『古典外交の成熟と崩壊』で第一三回吉野作造賞を受賞。国際戦略研究所理事、財団法人平和・安全保障研究所理事長などを歴任するも1996年急逝。


★常備店:あなたの街の近くの本屋さん
 在庫のある可能性がある書店様です、お取寄せにも便利です。
 ⇒ 常備特約店一覧


★こちらからもご購入いただけます!
maruzen-junkudo kinokuniya
rakuten 7net amazon


PAGE TOP



関連書籍