国際政治に関する書籍



国際政治

 title_green

分極化するアメリカとその起源

共和党中道路線の盛衰

西川 賢 著

 保守とリベラルの対立が激化している背景には、超党派の合意や妥結を導く中道路線の衰退がある。対立はそれぞれの立場をますます先鋭化し、国内統治にも支障をもたらしている。その起源を探り、アメリカ政治の行方を読む。

分極化するアメリカとその起源
発行年月
2015年11月20日
著者
西川賢   
定価
4,320円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-1073-7
Cコード
Cコード: C3031
書籍サイズ
A5判 352頁

数量:

  • お友達に知らせる

目次・内容紹介



分極化するアメリカとその起源



【目次】
序 章 共和党保守化の原因とその起源
  分極化が生み出すアメリカ民主主義の病理/ほか

第1章 中道主義の確立
  共和党を取り巻く環境と党内部の亀裂/アイゼンハワーの政治姿勢と政治信条/アイゼンハワー擁立運動/ほか

第2章 中道主義の試行と挫折
  アイゼンハワー政権と共和党保守派のイデオロギー対立/政治理念体系化の試み/アイゼンハワーの党組織改革/ほか

第3章 中道主義の終焉
  共和党内部の対立の構図/キング事件へのニクソンの対応

第4章 二重の敗戦
  共和党穏健派の動向/共和党予備選挙の混乱/ほか

終 章 共和党保守化の帰結とアメリカ政治への展望


【著者プロフィール】
西川 賢(にしかわ・まさる)
津田塾大学学芸学部国際関係学科准教授、博士(法学)
1999年慶應義塾大学法学部政治学科卒業、2007年同大学院法学研究科博士課程修了。指導教授は久保文明、国分良成。九州大学大学院法学府、一橋大学大学院社会学研究科客員准教授、日本国際問題研究所研究員などを経て、2011年より現職。主著として『ニューディール期民主党の変容』(慶應義塾大学出版会)などがある。


【新聞 書評・記事】
図書新聞(2015年11月19日付)
WEBRONZA(朝日新聞デジタル)(2015年12月15日付)
「外交vol.35」(都市出版)(2016年01月31日付)


★常備店:あなたの街の近くの本屋さん
 在庫のある可能性がある書店様です、お取寄せにも便利です。
 ⇒ 常備特約店一覧

★こちらからもご購入いただけます!
maruzen-junkudo kinokuniya
rakuten 7net amazon


PAGE TOP



関連書籍