企業経営に関する書籍



企業経営

 title_green

新規事業のビジネス・プランニング



落合稔 著

 新規事業に欠かせないビジネスプランの構築を、資金調達を軸に具体的に解説。

新規事業のビジネス・プランニング
発行年月
2013年4月23日
著者
落合稔   
定価
2,052円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-1011-9
Cコード
Cコード: C2034
書籍サイズ
四六判 262頁

数量:

  • お友達に知らせる

目次・内容紹介


【目次】
Chapter1
 はじめに
第一章 新規事業を立ち上げる
 新規事業の意義と役割
 業績をつくる3要素
 経営トップの役割
 経営理念を深掘りする
 ビジネス以前に自らの襟を正すこと
 起業家に求められる能力
 新規事業を始める
 新規事業の日本的特徴
 長期的な成長ビジョンを持つこと
 成長段階に伴って出現する新たな経営環境
 経営環境の変化と経営課題
 (1)新規事業の導入期
 (2)「成長期」は学習と変革のとき
 (3)「成熟・安定期」は将来の盛衰を分ける

Chapter2
第二章 ビジネスモデルの構想
 ビジネスプランの中核はビジネスモデル
 アイデアの価値と現実
 ビジネスコンセプトの確立
  英国ティールーム経営に見るビジネスコンセプト
  広友リースのビジネスコンセプト
  カルディコーヒーファームのビジネスコンセプト
 ビジネスモデルの構想
 ガリバー社のビジネスモデル
 グリーティングカード・ビジネスの事例

Chapter3
第三章 ビジネスプランの検証
 ビジネスプランとは何か
 ビジネスプランの作成目的
 資金調達のためのビジネスプラン
 ビジネスプラン策定のプロセス
 ビジネスプランは経営理念の確認から始まる
 経営理念は企業文化の礎
 企業のミッション
 経営ビジョンとは
 経営戦略の具体的策定法
 SWOT分析は戦略立案ツール
 SWOT分析の進め方
 3C分析
 クロスSWOT分析
 戦略は知恵の集積化
 戦略的思考と行動が差を生む時代
 戦略論の学習
 戦略とアクションプランは車の両輪
 ビジネスプランの策定プロセスを俯瞰する
 ビジネスプラン策定と更新
 戦略実行はコミュニケーション力
 重要成功要因(KSF)
 制約条件
 創業初期の失敗
 起業機会の失敗
 経営チームの問題
 創業初期の資金ショート

Chapter4
第四章 収益モデルの検証
 ビジネスモデルの十分性
 収益モデルとは
 損益予算を作成し毎月活用する
 予算を編成する
 損益予算書作成上の留意点
 新規事業に不可欠な月次決算
 経数マネジメント

Chapter5
第五章 キャッシュフロー・モデルの検証
 新規事業のリスクと資金調達
 キャッシュフロー・モデルの改善
 営業活動によるキャッシュフロー
 CCCとは何か
 CCCの速度を算出する
 キャッシュフローの落とし穴
 新規事業ではキャッシュフローを見落とすと命取り
 資金繰り表の動き
 急成長モデルにおけるキャッシュフローの特徴
 設備投資とキャッシュフロー
 手元流動性の確保
 事業スタイルの違いとキャッシュフロー
 挫折する企業のキャッシュフロー
 CCCの改善は困難が付きもの
 CCCの改善は経営改革である
 CCC改善の効果
 ROEを高める鍵はCCCにある
 世界主要企業のCCC比較

Chapter6
第六章 新規事業の財務戦略
 財務戦略は事業の成長段階により異なる
 小さなスタートアップ
 アライアンスの関係構築
 スタートアップ期の外部資金調達
 エンゼル投資家
 非常に活発な米国のエンゼル
 シードファンド
 日本の1500兆円個人金融資産の特徴
 クラウドファンディングとは
 米国での急成長のクラウドファンディング
 米国で新規事業活性化法が成立
 日本におけるクラウドファンドの先駆け
 報酬型のクラウドファンディング
 ベンチャーキャピタル
 資金調達はビジネスプランで決まる
 日本のベンチャーキャピタル
 IPOと資本調達
 IPOの前に資本政策を作成
 起業資金にはエクイティとデットがある
 起業資金の調達と日本の特徴
 公的金融機関からの借入金
 信用保証協会の保証代行の活用
 動産・債権担保融資(ABL)の活用
 多様な資金調達法
 (1)デットファイナンス
 (2)エクイティファイナンス
 (3)メザニンファイナンス
 (4)アセットファイナンス
 アセットとファイナンスと資産流動化
 ファクタリングの活用
 財務上の課題をコントロールする
 事業成功の四原則


【著者プロフィール】
落合 稔(おちあい・みのる)
明治明治大学専門職大学院グローバル・ビジネス研究科教授
明治大学大学院修士課程修了。米系監査法人に勤務し、日米にて7年間多くの企業の会計監査を担当。79年からトミー(現タカラトミー)に勤務。ロサンゼルス現法で3年間トレジャラー、本社で、専務取締役CFO。経理・財務をはじめ、グループ事業経営、M&A、国際資金調達、IR等々の実現に取り組んできた。著書:「新規事業のビジネス・プランニング」、「ケーススタディCFOの戦略会計」、「財務諸表の分析入門」(共著)「CFOハンドブック」など多数。


★常備店:あなたの街の近くの本屋さん
 在庫のある可能性がある書店様です、お取寄せにも便利です。
 ⇒ 常備特約店一覧


★こちらからもご購入いただけます!
maruzen-junkudo kinokuniya
amazon rakuten 7net


PAGE TOP



関連書籍