日本政治に関する書籍



日本政治

 title_green

政治へのまなざし



御厨貴 著

 歴史的視座と政治的視角 政治史学の愉しみと豊かさを語ってあますところなし

政治へのまなざし
発行年月
2012年3月14日
著者
御厨貴   
定価
2,808円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0988-5
Cコード
Cコード: C0031
書籍サイズ
四六判 274頁

数量:

  • お友達に知らせる

目次・内容紹介


【目次】
まえがき

第1部 政治へのまなざし
1 日本政治よ、何処へ行く−東京都立大学最終講義・補遺
2 表現としての政治史−オーラル・ヒストリーをめぐって
3 いま政治に思想はあるのか?−人間の政治の復権をめざして

第2部 忘れがたき人々
4 ミスター・バファリンの七周忌−御厨文雄の晩年
5 点景と寸言−斎藤眞先生との出会いの光景
6 畏友を悼む−坂本多加雄の幻の遺著に
7 闘論を愛した保守ラディカル−追悼・佐藤誠三郎先生
8 升味さん、とお呼びしましょう−弔辞・升味準之輔先生

第3部 原風景へ向かう旅
9 平成の首相官邸−『首相官邸の決断』を読み解く
10 後藤田さん、あっぱけ−『情と理』誕生秘話
11 楕円の構造と異端の系譜−自註自解『明治国家をつくる』
12 ある日本政治学者の原風景−『権力の館を歩く』への旅

あとがき
初出一覧


【著者プロフィール】
御厨 貴(みくりや・たかし)
東京大学先端科学技術研究センター教授
1951年東京都生まれ。東京大学法学部卒業。同助手、東京都立大学法学部教授、政策研究大学院大学教授を経て2002年より現職。TBSテレビ「時事放談」のキャスターも務める。主著に『明治国家の完成』(中央公論新社)、『オーラル・ヒストリー入門』(岩波新書)、『天皇と政治』(藤原書店)、『権力の館を歩く』(毎日新聞社)、『表象の戦後人物誌』(千倉書房)などがある。


★常備店:あなたの街の近くの本屋さん
 在庫のある可能性がある書店様です、お取寄せにも便利です。
 ⇒ 常備特約店一覧


★こちらからもご購入いただけます!
maruzen-junkudo kinokuniya
amazon rakuten 7net


PAGE TOP



関連書籍