流通に関する書籍



流通

 title_green

小売構造変化

大型化とその要因

峰尾美也子 著

 1980年代後半以降,現在に至るまで顕著に生じてきた大型化の進展を中心とする日本の小売構造変化に関して,産業組織論的な枠組を援用して理論的・実証的に分析。理論的枠組みに基づきながら,各種統計データと消費者調査から得られたデータを駆使し,構造変化をもたらす諸要因間の複雑な因果関係を解明することを目指す。

小売構造変化
発行年月
2010年7月 1日
著者
峰尾美也子   
定価
4,104円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0948-9
Cコード
Cコード: C3063
書籍サイズ
A5判 254頁

数量:

  • お友達に知らせる

目次・内容紹介


【目次】
はしがき
第1章 本書における問題意識と全体的構成
第2章 大型化を中心とする小売構造変化
     −従業者規模別の視点から−
第3章 大型化を中心とする小売構造変化
     −売場面積規模別の視点から−
第4章 小売構造変化に及ぼす消費者行動の影響
第5章 小売業における戦略的行動と構造的影響
第6章 大規模小売店舗に関する出店規制
     ―政策の変遷と社会指標―
第7章 全体の要約と分析からの示唆および残された課題
参考文献
索引


【著者プロフィール】
峰尾美也子(みねお・みやこ)
経営学部マーケティング学科教授、博士(商学)
1997年慶應義塾大学商学部卒業。1999年慶應義塾大学大学院商学研究科修士課程修了。修士(商学)。2002年慶應義塾大学大学院商学研究科博士課程単位取得。東洋大学経営学部マーケティング学科専任講師。2005年東洋大学経営学部マーケティング学科助教授。2006年博士(商学)(慶應義塾大学)。2007‐2008年慶應義塾大学商学部訪問准教授。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


★常備店:あなたの街の近くの本屋さん
 在庫のある可能性がある書店様です、お取寄せにも便利です。
 ⇒ 常備特約店一覧




★こちらからもご購入いただけます!
maruzen-junkudo kinokuniya amazon rakuten 7net ブックサービス

PAGE TOP



関連書籍