流通に関する書籍



流通

 title_green

PB戦略

その構造とダイナミクス

大野尚弘 著

 PB商品の開発は、不況期における一時的な流行なのだろうか。それとも、今後も拡大する可能性を秘めているのだろうか。本書は、大手流通企業によるPB開発の歴史を振り返り、PB開発の発想、PB開発の課題に迫り、PB戦略の構造を明らかにした研究書である。

PB戦略
発行年月
2010年2月10日
著者
大野尚弘   
定価
2,592円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0943-4
Cコード
Cコード: C3063
書籍サイズ
A5判 208頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

はしがき
序章
第1章 PB研究の視角
第2章 PB開発の歴史とPB商品の必要性
第3章 対抗力概念の再検討
第4章 景気後退期におけるPB開発の必要性とその機会
第5章 地域市場における小売店舗間の競争とPB戦略
第6章 PB開発の発想
第7章 PB開発の課題と流通企業の取り組み
第8章 PB戦略の構造と小売改革の方向性
結章
参考文献
索引

PAGE TOP



関連書籍