商学に関する書籍



商学

 title_green

[新装版]ピュア・グローバルへの着地

もの作りの深化プロセス探究

向山雅夫 著

 本書は海外出店・開発輸入など、最近注目を集める小売企業のグローバル化現象。どのようにして、なぜグローバル化が可能になるのか。それによって何が実現できるのか。全く手つかずのこの壮大なテーマに対して、ケーススタディ・アプローチに基づく比較ケース分析という斬新な切り口で初めて理論的に挑む、本格的研究書。

[新装版]ピュア・グローバルへの着地
発行年月
2009年7月27日
著者
向山雅夫   
定価
3,888円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0932-8
Cコード
Cコード: C3063
書籍サイズ
A5判 258頁

数量:

  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

向山雅夫
向山雅夫

目次
はしがき
序章 問題提起と本書の構成
第1章 グローバル化研究の展開
第2章 研究の視角と方法
第3章 わが国小売企業のグローバル化実態
第4章 国際流通グループ・ヤオハンのグローバル行動
第5章 「良品計画」のグローバル行動
第6章 グローバル・モデル
結章 小売企業グローバル化の構図
参考文献
付録資料:総合海外出店リスト

PAGE TOP



関連書籍