プレゼントブックに関する書籍



プレゼントブック

 title_green

ボクの穴、彼の穴。



デヴィット・カリ 著・セルジュ・ブロック イラスト・松尾スズキ 訳

 英語でA book about peace と紹介される本書は、戦場の塹壕に取り残され、お互いへの恐怖と疑心暗鬼にさいなまれる2人の兵士の物語です。

ボクの穴、彼の穴。
発行年月
2008年12月10日
著者
デヴィット・カリ  セルジュ・ブロック  松尾スズキ   
定価
1,620円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0917-5
Cコード
Cコード: C0798
書籍サイズ
A5変形判 64頁

数量:

  • お友達に知らせる

目次・内容紹介


【絵本の特徴】
 敵の心情に想いを馳せながら、兵士が呟く独り言には、戦争のむなしさと悲しみがにじみます。でもフランスらしいユーモアのセンスが、やがて訪れるであろう救いに向かって物語をすこしずつ動かしていきます。フランスで「舞台を見るよう」「人間とは何かを考えるテキスト」などの評価を受ける人気作品は現在、米国、英国、ドイツでも翻訳が同時進行中。単なる戦争反対のメッセージにとどまらない、普遍的な人間洞察を感じさせる1冊です。

詳細は「特別ページ」へ!


■訳者/松尾スズキ(まつお・すずき):
 1962年福岡県生まれ 演出家、脚本家、俳優、作家、映画監督。88年に「大人計画」を旗揚げし、97年「ファンキー!宇宙は見える所までしかない」で第41回岸田戯曲賞を受賞。
 06年小説「クワイエットルームにようこそ」が芥川賞候補作となる。08年には、映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」で第31回日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞。

■著者/デヴィット・カリ:
 イタリア生まれ 絵本作家。

■イラストレーター/セルジュ・ブロック:
 2006年に発売され日本でも定番となった「まってる。」「パリのおばあさんの物語」(千倉書房)のイラストレーター。


【新聞 書評・記事】
朝日新聞「俵万智さんの書評」(2009年01月29日付)


★常備店:あなたの街の近くの本屋さん
 在庫のある可能性がある書店様です、お取寄せにも便利です。
 ⇒ 常備特約店一覧




★こちらからもご購入いただけます!
maruzen-junkudo kinokuniya amazon rakuten 7net ブックサービス

PAGE TOP



関連書籍