社会学に関する書籍



社会学

 title_green

世界遺産が消えてゆく



中村俊介 著

 経済効果の面ばかりが強調され、本来の目的が置き去りにされているとの指摘もある世界遺産。長年、国内外で文化財保護の現場を取材してきた著者が、世界遺産がもてはやされる一方、重要さを顧みられることなく消滅してゆく数々の遺産があることを指摘し、浮ついた世界遺産ブームと転換期を迎えた文化財保護政策に警鐘を鳴らす。

世界遺産が消えてゆく
発行年月
2006年12月20日
著者
中村俊介   
定価
1,944円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0871-0
ISBN-10: 4-8051-0871-1
Cコード
Cコード: C0036
書籍サイズ
四六判 208頁

数量:

  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

目次
はじめに
第1章 翻弄される世界の遺跡たち
第2章 日本の歴史風景を歩く
第3章 未来への遺産を守れ
第4章 世界遺産は誰のものか

PAGE TOP



関連書籍