消費者行動に関する書籍



消費者行動

 title_green

消費者の価格判断のメカニズム

内的参照価格の役割

白井美由里 著

 消費者の商品に対する価格割高感などの価格判断は購入決定を左右する重要な要因である。本書ではこの価格判断の判断材料となる内的参照価格の性質を分析し、消費者の価格判断の形成プロセスについての理解を深める。様々なケースの実証研究により内的参照価格とマーケティング戦略との関係を分析し、効果的なマーケティング戦略を模索する。

消費者の価格判断のメカニズム
発行年月
2005年2月10日
著者
白井美由里   
定価
3,024円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0843-7
ISBN-10: 4-8051-0843-6
Cコード
Cコード: C3063
書籍サイズ
A5判 254頁

数量:

  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

目次
まえがき
第1章 内的参照価格と消費者の価格判断
第2章 内的参照価格の多面性
第3章 内的参照価格の形成プロセスの進化
第4章 セールス・プロモーションが内的参照価格に与える影響
第5章 価格比較広告が内的参照価格に与える影響
第6章 製品広告が内的参照価格に与える影響
第7章 内的参照価格に影響を与える消費者特性
第8章 内的参照価格と消費者によるセールス・プロモーションのカテゴリー化
第9章 価格交渉における内的参照価格の役割
結章 内的参照価格研究の課題と展望
参考文献

PAGE TOP



関連書籍