経営管理に関する書籍



経営管理

 title_green

企業の多国籍化と技術移転

ポスト雁行形態の経営戦略

M.L.シュレスタ 著

 ハイテク産業中心にアジアにおける「雁行形態的発展」神話が崩れ始めている。多国籍化を進める企業はその戦略を「技術移転」から「技術提携」へと転換しつつある。技術の鍵となる知的財産権を活用して、新時代を迎えつつある企業の戦略を日本、韓国、インドの実例を中心にとり上げ、複眼的な分析を試みる。

企業の多国籍化と技術移転
発行年月
1996年3月20日
著者
M.L.シュレスタ   
定価
4,104円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0725-6
ISBN-10: 4-8051-0725-1
Cコード
Cコード: C3034
書籍サイズ
A5判 274頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

M.L.シュレスタ
M.L.シュレスタ

目次

第1章 アジアにおける「雁行形態的」発展への考察
第2章 多国籍企業と対外直接投資(FDI)の役割
第3章 日系企業の多国籍化戦略
第4章 ポスト雁行形態の国際的戦略提携
第5章 企業の多国籍化と知的財産権
第6章 発展途上国と知的財産権
第7章 インドの経済成長と多国籍企業
参考文献
事項・人名索引

PAGE TOP



関連書籍