流通に関する書籍



流通

 title_green

日本の国際物流システム

環境・基礎構造・展開過程

宮下國生 著

 わが国多国籍企業のアメリカ・EC・アジアNIES・ASEANにおけるグローバルな発展の基礎を支える国際物流システムのメカニズムを、その環境、基礎構造、展開過程の面より、実証的に解明する。2部9章より成り、国際ロジスティクス、国際交通、国際貿易の諸分野にまたがった国際物流システムの本格的な学術的研究書である。

日本の国際物流システム
発行年月
1994年5月20日
著者
宮下國生   
定価
4,752円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0689-1
ISBN-10: 4-8051-0689-1
Cコード
Cコード: C3063
書籍サイズ
A5判 322頁

数量:

  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

宮下國生
宮下國生

目次
第吃堯々餾殃流システムの環境分析
 第1章 物流の統合化・国際化と国際複合輸送
 第2章 国際海運カルテルの変質
 第3章 国際航空貨物輸送業の成長と競争
第局堯々餾殃流システムの基礎構造と展開過程
 第4章 国際物流システムの多元構造
 第5章 国際物流システムの動態構造
 第6章 国際物流システムの連鎖構造
 第7章 組織志向型輸出物流システム
 第8章 市場志向型輸入物流システム
 第9章 国際物流システムのロジスティクス展開
参考文献
事項索引
人名索引

PAGE TOP



関連書籍