流通に関する書籍



流通

 title_green

アメリカ卸売商業の展開



後藤一郎 著

 アメリカ流通研究における未開拓分野として残されていたアメリカ卸売商業を考察対象にすえて、主に食品卸売商の戦前からの変遷過程を克明に跡づける。70年代以降については、個別卸売企業の事例に触れつつ分析を試みている。目次 アメリカ卸売商業の概要/食品卸売商業の軌跡/食品卸売商業の現況。

アメリカ卸売商業の展開
発行年月
1991年11月10日
著者
後藤一郎   
定価
3,996円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0644-0
ISBN-10: 4-8051-0644-1
Cコード
Cコード: C3063
書籍サイズ
A5判 264頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

後藤一郎
後藤一郎

目次
序文
第吃堯.▲瓮螢卸売商業の概要
 第1章 卸売商業の変化と競争

第局堯/品卸売商業の軌跡
 第2章 食品製造業の特質
 第3章 食品卸売商業における新編成の胎動
 第4章 1930年代不況期の食品卸売商業
 第5章 第二次大戦期における食品流通
 第6章 戦後食品卸売商業の原型
 第7章 ボランタリー・チェーン卸売商、小売協同組合の卸売機関における
      競争力強化の一般的背景

第敬堯/品卸売商業の現況
 第8章 ボランタリー・チェーン卸売商の趨勢
 第9章 小売協同組合の卸売機関における問題点
 第10章 未組織卸売商における新傾向
 結章 本書の総括と今後の展望

索引

PAGE TOP



関連書籍