保険に関する書籍



保険

 title_green

現代保険学の展開



田村祐一郎・高尾厚 編著

 新世紀における福祉社会の現実に向け、保険制度への役割期待がいよいよ高まりつつある状況下、日独の第一線で活躍している23人の保険学者が解明した最新の研究成果を余すところなく展望した。経済経営・法律・外国事情の三部構成。

現代保険学の展開
発行年月
1990年12月10日
著者
田村祐一郎  高尾厚   
定価
7,130円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0625-9
ISBN-10: 4-8051-0625-5
Cコード
Cコード: C3033
書籍サイズ
A5判 494頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

田村祐一郎/高尾厚 田村祐一郎/高尾厚
田村祐一郎/高尾厚

目次
はしがき

第吃堯〃从儼弍追門
 第1章 生活保障の様式と保険概念分析の意義
      …藤田楯彦
 第2章 新規参入企業の市場シェア変動、政府規制と市場閉鎖性
      …井口富夫
 第3章 イギリスの民間医療保険の変遷
      …樫原朗
 第4章 保険思想史研究の諸問題−日本保険思想に関連して−
      …小林惟司
 第5章 最近の合衆国における独占禁止法違反訴訟について
      …前川寛
 第6章 産業の構造変化と生保金融
      …松岡憲司
 第7章 フランス保険監督法の変遷
      …三好義之助
 第8章 「キャプティヴ」における第三者リスク引き受けの意味
     −ガルフオイル・ケースをめぐって−
      …森宮康
 第9章 経営理念と契約者配当について
     −英・米・日本の契約者配当をとおして−
      …大森義夫
 第10章 「共済事業監督法」制定論の問題点
      …押尾直志
 第11章 日本経済のストック化と生保契約者への利益還元
      …柴田忠男
 第12章 年金改革と基本年金構想−ミーゲル=IWGモデルをめぐって−
      …下和田功
 第13章 現代日本の保険産業と二つの競争
      …須田晄
 第14章 保険市場とオプション市場との対応関係について
     −保険取引の基本構造をめぐる理論的考察
      …−高尾厚
 第15章 保険制度のリスク分散と取引費用
      …玉田巧
 第16章 保険の歴史性と社会性
      …田村祐一郎
 第17章 19世紀初めにおけるノリッジ・ユニオンの成長と破綻
     −ファミリー・ビジネスの質的転換
      …米山高生

第局堯)[部門
 第18章 ECにおける規制緩和と西ドイツ保険監督法
     −その対立と調和の構造
      …今井薫
 第19章 イタリア1942年民法制定前の生命保険事業規制
     −INA設立の経緯と背景−
      …岡田豊基
 第20章 若年交通事故被害者の親に対する責任保険者の求償権行使について
     −フランス破毀院第2民事部1988年4月20日判決を機縁として−
      …山野嘉朗

第敬堯ヽこ杏門

PAGE TOP



関連書籍