経営学一般に関する書籍



経営学一般

 title_green

続弁証法研究



北川宗藏 著

 本書は唯物弁証法の立場から、抽象から具体へと単純から複雑への発展の論理の差異性の解明、武市教授の資本論解釈における観念弁証法的偏向の批判、対立物と統一・構造・分析、否定の観念的構造の検討がなされている。またレーニンの「哲学ノート」の解説、哲学体系に関する草稿、絶対弁証法と実質哲学の批判的究明が収録。

続弁証法研究
発行年月
1989年1月10日
著者
北川宗藏   
定価
2,700円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0583-2
ISBN-10: 4-8051-0583-6
Cコード
Cコード: C3034
書籍サイズ
A5判 178頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

北川宗藏
北川宗藏

目次
機(枉數仝Φ
 「抽象的なものから具体的なものへ」と「単純なものから複雑なものへ」
 資本論解釈の観念弁証法的偏向
 対立物の統一
 弁証法を把握せよ
 レーニンの「哲学ノート」について
 否定の否定の観念論的構造と唯物論的構造
書評
 『階級性について』に答える
 哲学体系に関する草稿
 哲学体系への考案
 科学的認識の構造
 絶対弁証法と実存哲学

供/鑄と日記
 北満の土を掘る
 めぐまれたる人々
 随想一つ二つ
 頭のきりかえ
 学校新聞の現段階的使命
 大衆と共に生きよ
 正しく生きるには
 和歌山県と大学教育
 思い出
 赤字生活
 大会を前にして自己批判する
 研究者の断想
 ある研究者の駄弁
 私の研究
 わが青春の記 精神の動揺に苦悶
 一科学者の自己批判
 「批判と自己批判」

PAGE TOP



関連書籍