法学に関する書籍



法学

 title_green

公正な代表制

ワン・マンーワン・ヴォートの実現を目指して

M.L.バリンスキー/H.P.ヤング 共著・越山康 監訳・一森哲男 訳

 現在アメリカで用いられている連邦下院議員の議席分配方式は本当に公正なのか?バリンスキー、ヤングはアメリカ200年の歴史・政治論争を通じて、1941年まで最もよく用いられてきたダニエル・ウェブスター考案による分配方式が実は最も公正であることを解き明かしている。比例代表制についても議論している。

公正な代表制
発行年月
1987年11月10日
著者
M.L.バリンスキー  H.P.ヤング  越山康  一森哲男   
定価
1,944円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0563-4
ISBN-10: 4-8051-0563-1
Cコード
Cコード: C3031
書籍サイズ
A5判 174頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

M.L.バリンスキー/H.P.ヤング/越山康/一森哲男
M.L.バリンスキー/H.P.ヤング/越山康/一森哲男

目次
第1章 議席の配分
第2章 合衆国における議席配分
第3章 ジェファソン方式とハミルトン方式
第4章 ウェブスター方式
第5章 パラドックス
第6章 偏りに関する論争
第7章 配分方式のまとめ
第8章 パラドックスの解決
第9章 偏りの解決
第10章 取り分制約を満たす
第11章 連邦制に適する配分方式
第12章 比例代表制に適する配分方式
付録 19回の合衆国国勢調査(1791−1970年)による代表人口と議席配分
各章注記
訳者あとがき
索引

PAGE TOP



関連書籍