流通に関する書籍



流通

 title_green

小売商業集積論



山中均之 著

 大阪市、神戸市などを対象として、小売商業集積についての空間的構造の解明、購買行動の側面からの分析、大型店の影響度の測定、非商業施設との関係、自動車商圏の問題、新小売商業集積の規模決定、小売商圏についての理論的仮設の検証といったいくつかの小売商業集積をとりまく諸課題を、本書は実証的に明らかにしようとしたものである。

小売商業集積論
発行年月
1986年2月15日
著者
山中均之   
定価
3,240円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0526-9
ISBN-10: 4-8051-0526-7
Cコード
Cコード: C3063
書籍サイズ
A5判 248頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

山中均之
山中均之

目次
第1章 小売商業集積の類型化
第2章 小売商業集積と買物行動
第3章 大型店の影響度測定
第4章 魅力度と非商業施設
第5章 小売商業集積の相互影響関係
第6章 自動車商圏の問題
第7章 新小売商業集積の規模決定
第8章 小売商圏比較分析

PAGE TOP



関連書籍