人口に関する書籍



人口

 title_green

世界平和と人口政策



南亮三郎・石南國 編

 未開拓の人口の平和論の分野に立ち入り、世界平和の人口学的接近を試み、哲学の立場から人口政策に平和を求める声をどう反映させるか、日本人口をめぐる戦前の政策論議および戦後の小家族制の世界的風潮をとりあげ、そして平和的人口政策に経済・社会政策の行きかたはどうあるべきかを検討し、最後に世界人口の前途に果たして永久平和は可能であろうかを展望する。

世界平和と人口政策
発行年月
1985年10月15日
著者
南亮三郎  石南國   
定価
2,808円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0520-7
ISBN-10: 4-8051-0520-8
Cコード
Cコード: C3033
書籍サイズ
A5判 152頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

南亮三郎/石南國 南亮三郎/石南國
南亮三郎/石南國

目次
はしがき
第1章 世界平和の人口学的接近−南亮三郎
第2章 永久平和の哲学思想と人口−別府芳雄
第3章 日本人口をめぐる平和的政策論議−吉田忠雄
第4章 家族に関する人口政策と永久平和−小島宏
第5章 平和的人口政策と社会・経済政策−加藤壽延
第6章 世界人口の前途と永久平和−石南国
事項索引
人名索引

PAGE TOP



関連書籍