経済学一般に関する書籍



経済学一般

 title_green

リスク・マネジメント論



森宮康 著

 リスク・マネジメントの理解のための基本的な準拠枠を示し、それをふまえてリスク処理のステップを明確に論ずるとともに、筆者の実態調査の結果をもとに、日本の企業のリスク処理の特徴を明示している。目次 リスク・マネジメントの枠組み/リスク・マネジメント・プロセス/リスク・マネジメントの実態。

リスク・マネジメント論
発行年月
1985年5月20日
著者
森宮康   
定価
3,356円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0512-2
ISBN-10: 4-8051-0512-7
Cコード
Cコード: C3033
書籍サイズ
A5判 232頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

森宮康
森宮康

目次
序 問題意識と本書の構成
〔1〕リスク・マネジメントの枠組み
〔2〕リスク・マネジメソト・プロセス
〔3〕リスク・マネジメソトの実態

PAGE TOP



関連書籍