商学に関する書籍



商学

 title_green

年金制度の経済分析

転機に立つアメリカの年金制度

ブルーノ・スタイン 著・生命保険文化研究所 訳・西村周三 監修

 アメリカの国民経済のあらゆる側面に重要な影響を与える年金制度(公的年金・企業年金)について総合的にわかりやすく解説している原著「Social Security and Pensions in Transition(1980年刊)」を翻訳した書。年金制度の諸問題を的確に把握し、経済学的分析を通じて平易に解説された書。広く一読を進めたい。

年金制度の経済分析
発行年月
1983年11月10日
著者
ブルーノ・スタイン  生命保険文化研究所  西村周三   
定価
3,780円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0465-1
ISBN-10: 4-8051-0465-1
Cコード
Cコード: C3033
書籍サイズ
A5判 320頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

目次
第1章 間題点の概観
第2章 アメリカの公的保障制度
第3章 被用者年金制度
第4章 変革期の社会保障
第5章 労働市場と資本形成
第6章 社会保障の財政
第7章 制度改革の必要性−その分析

PAGE TOP



関連書籍