経営学一般に関する書籍



経営学一般

 title_green

企業目標の基礎理論



井上薫 著

 本書は、寡占的大企業を中心とした現代企業の目標について経済学的・経営学的諸面から詳細に検討し、他の本質を解明。目次 企業の利潤最大化行動と効用最大化行動/株主全員一致条件/新しい企業目標論他/株価最大化目標と他の動学的目標/フル・コスト原理・組織目標・外部規制と企業目標の関連性/現代企業と企業目標。

企業目標の基礎理論
発行年月
1981年4月20日
著者
井上薫   
定価
3,879円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0401-9
ISBN-10: 4-8051-0401-5
Cコード
Cコード: C3034
書籍サイズ
A5判 288頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

井上薫
井上薫

目次
第1章 企業の利潤最大化行動と効用最大化行動
第2章 株主全員一致条件と企業目標
第3章 新しい企業目標論
第4章 ボーモル企業目標論の展開
第5章 株価最大化目標と他の動学的企業目標
第6章 フル・コスト原理と企業目標
第7章 組織目標と企業目標
第8章 外部規制と企業目標
第9章 現代企業と企業目標

PAGE TOP



関連書籍