経済学一般に関する書籍



経済学一般

 title_green

産業革命は太陽と英知

これからの世界経済と経済学

桑原晋 著

 これからの第3次産業革命は太陽と英知で! 安全保障は平和運動で! 全日本の大学生よ起て! 世界平和運動の先頭に! えたいのしれないGMPに魅せられ乗った世界経済は、わたしの「福祉世界経済学」の訓えに従うとき、人類は幸福となり、新しい世紀の夜明けを待つことになる。五十年に書きつらねたる経世の心まとめしとこしえの文。

産業革命は太陽と英知
発行年月
1980年4月30日
著者
桑原晋   
定価
1,944円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0382-1
ISBN-10: 4-8051-0382-5
Cコード
Cコード: C3033
書籍サイズ
A5判 144頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

目次
はしがき
緒言
本論:安全保障は平和運動で
1 見上げたカーターの世紀的エネルギー演説
2 「第三次」産業革命は太陽の見直しと英知から出発する
3 第三次産業革命と「第三経済学」
4 第三次産業革命と「第三世代」
5 第三次産業革命と対外準備
6 第三次産業革命と「第四世界」
7 第三次産業革命と雇用とサラリー
8 第三次産業革命と経営原理
9 第三次産業革命とデノミネーション
10 いまの日本の反省スナップ−シラケの面
11 日本のみが果たしうる世界的役割
補論−二一世紀の世界経済と経済学
一、二一世紀の経済学
二、二一世紀の景気論
三、二一世紀の商業政策
四、福祉世界経済学は夢想論か?
五、松下の「PHP」とわたくしの福祉世界経済論
六、原油価格と米ドル価格との因果関係
七、いわゆる「第三世界」論とわたくしの「第四世界」
八、最高年齢老労働権論
九、カーター大統領からの返事
十、世界の女性も金声をあげたまえ
十一、「本論」の根と幹と枝と花と実
あとがき−経世の心まとめし

PAGE TOP



関連書籍