人口に関する書籍



人口

 title_green

日本の人口高齢化



南亮三郎・上田正夫 編

 人口高齢化は急速にわが国におし寄せて来、現下日本の最大課題となってきた。この現象の真実の原因は何であるか、どこがヨーロッパ先進諸国とちがうか、その経済的・社会的波紋は量・質共にどうであるか、そしてさらにこれに対処する方策は何であるか、等々の諸問題に専門的な検討を加えたのが本書である。

日本の人口高齢化
発行年月
1979年9月10日
著者
南亮三郎  上田正夫   
定価
2,700円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0370-8
ISBN-10: 4-8051-0370-1
Cコード
Cコード: C3033
書籍サイズ
A5判 168頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

南亮三郎/上田正夫
南亮三郎/上田正夫

目次
第1章 人口高齢化の諸問題−大淵寛
第2章 人口高齢化のデモグラフィ−岡崎陽一
第3章 人口高齢化と労働力−加藤壽延
第4章 人口高齢化と産業構造−水野朝夫
第5章 高齢化社会の雇用と賃金−依光正哲
第6章 人口高齢化と生活構造−石南國
第7章 高齢化社会の福祉政策−吉田忠雄・兼清弘之

PAGE TOP



関連書籍