財務会計に関する書籍



財務会計

 title_green

標準勘定組織の展開

諸国のコンテンラーメンとその国際的統一化の動向

安平昭二 著

 ドイツ・欧米諸国における標準勘定組織の具体的発展を詳細に研究した、国際会計論としての力作。目次 ドイツのコンテンラーメン〜コンテンラーメンの発展とその基本的特徴他、その他の諸国のコンテンラーメン/フランスのプラン・コンタブル他、ヨーロッパにおけるコンテンラーメンの国際的統一化の動向/コンテンラーメンの国際的統一化のための若干の個人的提案他。

標準勘定組織の展開
発行年月
1977年3月30日
著者
安平昭二   
定価
4,320円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0318-0
ISBN-10: 4-8051-0318-3
Cコード
Cコード: C3063
書籍サイズ
A5判 384頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

安平昭二
安平昭二

目次
第吃堯.疋ぅ弔離灰鵐謄鵐蕁璽瓮
 第1章 ドイツにおけるコンテンラーメンの発展とその基本的特徴
 第2章 ドイツ株式法の決算書分類規定とコンテンラーメンにおける勘定分類との関係
 第3章 共同コンテンラーメソ(GKR)の基本的内容とそれをめぐる論議
 第4章 新しい工業コンテンラーメン(IKR)の内容とその特徴
 第5章 IKRをめぐる論議
第局堯,修梁召僚国のコンテンラーメン
 第6章 フランスのプラン・コンタブル
 第7章 スイス・オーストリア・その他の諸国のコンテンラーメン
 第8章 スウェーデン・その他の諸国のコンテンラーメン
 第9章 ソ連・東欧社会主義諸国のコンテンラーメン
 第10章 コンテンラーメンをめぐるアメリカおよびイギリスの事情
第敬堯.茵璽蹈奪僂砲けるコンテンラーメンの国際的統一化の動向
 第11章 コンテンラーメンの国際的統一化のための若干の個人的提案
 第12章 ヨーロッパ会計専門家連合(UEC)のヨーロッパ統一コンテンラーメン案
 第13章 ECにおける会社会計規定の調整・統一化とコンテンラーメン
文献目録
索引

PAGE TOP



関連書籍