保険に関する書籍



保険

 title_green

生命保険会社と企業権力

アメリカ生命保険企業史論

モートン・ケラー 著・水島一也 監訳・塗明憲・田村祐一郎 共訳

 斬新な問題意義と独特の視角から、独占形成期のアメリカ巨大生命保険会社を分析し、経営史・金融史・政治史の分野にわたって重要な問題を提起する。アメリカ生命保険企業史論の決定版である。目次 会社ソサイティー/生命保険事業/海外における企業活動/投資力/大手生保会社と国家/企業権力の限界。

生命保険会社と企業権力
発行年月
1974年6月15日
著者
モートン・ケラー  水島一也  塗明憲  田村祐一郎   
定価
3,780円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0270-1
ISBN-10: 4-8051-0270-5
Cコード
Cコード: C3063
書籍サイズ
A5判 424頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

モートン・ケラー/水島一也/塗明憲/田村祐一郎 モートン・ケラー/水島一也/塗明憲/田村祐一郎
モートン・ケラー/水島一也/塗明憲/田村祐一郎

目次
第1部 会社ソサエティ
 機\弧進欷唄覿
 供_饉劵愁汽┘謄
 掘仝⇔呂離ぅ妊ロギー
第2部 生命保険事業
 検\長と企業構造
 后\長とビジネス・テクニック
第3部 海外における企業活動
 察.瀬ぅ淵潺奪な海外進出
 察.淵轡腑淵螢坤爐猟戦
第4部 投資力
 次‥蟷餞超
 宗‥蟷餤々
 勝‥蟷饉汰
第5部 大手生保会社と国家
 将機〆枷十蠅砲ける経験
 将供(欷唄篤諜々
 将掘ゝ制への反応
 将検‖膽蠕己櫺饉劼塙餡噺⇔
第6部 企業権力の限界
 将后。隠坑娃鞠
 将此ヾ覿噺⇔呂箸寮箟
 将察[呂僚焉

PAGE TOP



関連書籍