労務管理に関する書籍



労務管理

 title_green

人事管理論

アメリカにおける1920年代の企業労務の研究

奥林康司 著

 1920年代のアメリカにおける企業労務の実態を明らかにし、そこから人事管理の基本原理・本質を解明する。目次 人事管理成立の背景〜人事管理成立の諸要因/テイラー・システムから人事管理へ。人事管理の諸制度〜従業員代表制/利潤分配制/従業員サービス/雇用管理/職務分析。

人事管理論
発行年月
1973年12月10日
著者
奥林康司   
定価
4,104円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0254-1
ISBN-10: 4-8051-0254-3
Cコード
Cコード: C3034
書籍サイズ
A5判 488頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

奥林康司
奥林康司

目次
第喫圈/融管理成立の背景
 第1章 人事管理成立の諸要因
 第2章 テイラー・システムから人事管理へ
第曲圈/融管理の諸制度
 第3章 従業員代表制
 第4章 利潤分配制
 第5章 従業員サービス
 第6章 雇用管理
 第7章 職務分析
 結章

PAGE TOP



関連書籍