商学に関する書籍



商学

 title_green

証券と資本主義

資本主義発達史研究序説

桂芳男 著

 証券サイドから、資本主義発達史に照明をあて、持株会社の比較会社史的研究に新生面を画し、世界企業などの具体的な戦前系譜ないし源流をグローバルなレベルで網羅する。目次 資本主義と証券主義/資本の証券化とリーフマン資本主義発展図式の変貌/証券代位と参与会社/融資と融資会社/支配会社の史的展開をめぐる諸問題他。

証券と資本主義
発行年月
1972年5月 1日
著者
桂芳男   
定価
2,700円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0224-4
ISBN-10: 4-8051-0224-1
Cコード
Cコード: C3063
書籍サイズ
A5判 480頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

目次
第吃堯‐攘堯証券代位と資本主義
 第1章 資本主義と証券資本主義
 第2章 資本の証券化とリーフマン資本主義発展図式の変貌
 第3章 証券代位と参与会社
 第4章 融資と融資会社
 第5章 証券代位会社の展開諸相
第局堯ー舁彁駛楴腟曾国と支配会社の史的展開
 第1章 支配会社の史的展開をめぐる諸問題
 第2章 アメリカにおける支配会社の史的展開(その1)
 第3章 アメリカにおける支配会社の史的展開(その2)
 第4章 アメリカにおける支配会社の史的展開(その3)
 第5章 アメリカにおける支配会社の史的展開(その4)
 第6章 イギリスにおける支配会社の史的展開
 第7章 ドイツにおける支配会社の史的展開
 第8章 その他の諸国における支配会社の史的展開
第敬堯‐攘瑤肇ぅリス資本主義
 第1章 エドワトズ証券資本主義論の特質
 第2章 イギリス証券資本主義の勃興
 第3章 盛期イギリス証券資本主義の展開
 第4章 イギリス証券資本主義の戦前危機
 第5章 イギリス証券資本主義の戦後危機

PAGE TOP



関連書籍