人口に関する書籍



人口

 title_green

人口政策

人口政策学への道

南亮三郎 著

 本書は、人工政策の思想的推移とあわせて各国人口政策の体系を検討し、現下日本の重大転機に指針を与える。目次 旧約の人口政策思想/新約の人口政策思想/近代国家の人口政策思想/マルサスの人口政策思想/マルサスにおける理論と政策/人口政策への道/人口政策と経済、社会政策/現代人口政策の諸体系/人口老化過程とその福祉政策。

人口政策
発行年月
1969年7月20日
著者
南亮三郎   
定価
1,944円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0181-0
ISBN-10: 4-8051-0181-4
Cコード
Cコード: C3033
書籍サイズ
A5判 266頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

南亮三郎
南亮三郎

目次
第一章 旧約の人口政策思想
第二章 新約の人口政策思想
第三章 近代国家の人口政策思想
第四章 マルサスの人口政策思想
第五章 マルサスにおける理論と政策
第六章 人口政策学への道
第七章 人口政策と経済、社会政策
第八章 現代人口政策の諸体系
第九章 人口老化過程とその福祉政策
追録
索引

PAGE TOP



関連書籍