経営学一般に関する書籍



経営学一般

 title_green

信用取引論



神戸大学経営学部有価証券研究センター 編

 信用取引の基礎理論−住ノ江 佐一郎/信用取引の現状分析−森 恭輔/戦後わが国における証券投機金融の変遷−芳賀 昭/アメリカのマージン取引と日本の信用取引−岸本 幸雄

信用取引論
発行年月
1968年3月30日
著者
神戸大学経営学部有価証券研究センター   
定価
1,037円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0169-8
ISBN-10: 4-8051-0169-5
Cコード
Cコード: C3034
書籍サイズ
A5判 208頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

目次
序 神戸大学経営学部長−経営学博士−竹中龍雄
第1章 信用取引の基礎理論−住ノ江佐一郎
第2章 信用取引の現状分析−森恭輔
第3章 戦後わが国における証券投機金融の変遷−芳賀昭
第4章 アメリカのマージン取引と日本の信用取引−岸本幸雄

PAGE TOP



関連書籍