保険に関する書籍



保険

 title_green

保険の競争理論



水島一也 著

 保険経済理論の一主要分野たる競争と独占の問題へのアプローチを通じて保険業の競争に関する基礎理論を提示する。目次 保険経済理論における競争の意義/保険の経営規模と事業費/保険料率競争の理論/保険における競争原理の限界/保険料率算定団体の機能と性格/保険市場算入と競争/保険料率規制政策の課題と現実/保険業の独占他。

保険の競争理論
発行年月
1967年10月20日
著者
水島一也   
定価
1,026円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0158-2
ISBN-10: 4-8051-0158-X
Cコード
Cコード: C3063
書籍サイズ
A5判 226頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

水島一也
水島一也

目次
第1章 保険経済理論における競争の意義
第2章 保険の経営規模と事業費
第3章 保険料率競争の理論
第4章 保険における競争原理の限界
第5章 保険料率算定団体の機能と性格
第6章 保険市場参入と競争
第7章 保険料率規制政策の課題と現実
第8章 保険業の有効競争
第9章 保険コンツェルンの性格
第10章 保険業の独占

PAGE TOP



関連書籍