商法に関する書籍



商法

 title_green

現代商法学の諸問題



田中誠二 編

 石井 照久・上柳 克郎・大阪谷 公雄・大隈 健一郎・大森 忠夫・加美 和照・河本 一郎・喜多 了祐・木村 榮一・久保 欣哉・鈴木 竹雄・高島 正夫・中村 一彦・並木 俊守・西原 寛一・長谷川 雄一・服部 榮三・濱田 一男・原茂 太一・平尾 賢三郎・松岡 和生・村橋 時郎・八木 弘・山村 清光・吉永 榮助・堀口 亘、諸先生方で執筆の論文集。

現代商法学の諸問題
発行年月
1967年10月 1日
著者
田中誠二   
定価
3,780円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0157-5
ISBN-10: 4-8051-0157-1
Cコード
Cコード: C3032
書籍サイズ
A5判 830頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

田中誠二
田中誠二

目次
営業の譲渡と株主総会の決議−石井照久
手形被偽造者の使用者責任−上柳克郎
信託業者の注意義務について−大阪谷公雄
支配人と表見支配人−大隅健一郎
保険における「利得禁止」について−大森忠夫
会社の能力と定款の目的−加美和照
有価証券振替決済制度と有価証券法理−河本一郎
ドイツにおける「事実上の会社」理論−喜多了祐
損害防止義務に関する商法第六六〇条の規定について−木村栄一
資本増加なき株式会社の吸収合併−久保欣哉
議決権信託の効力−鈴木竹雄
取締役の競業禁止−高鳥正夫
社員権からの支配的権利の分離および社員資格と機関資格の分離−中村一彦
アメリカ制定法による能力外原則の廃止とこれか日本会社法に及ぼす影響−並木俊守
当座勘定契約について−西原寛一
暖簾の貸借対照表能力について−長谷川雄一
組織法および組織行為について−服部栄三
手形割引の法理−浜田一男
水先人の過失と対外責任の帰属−原茂太一
常務会の法的性質−平尾賢三郎
形式株主の議決権の不統一行使−松岡和生
協同組合の法的企業性−村橋時郎
無額面株式・各種株式の発行と定款規定−八木弘
総会における株主の説明請求権−山村忠平
生命侵害の損害賠償請求権とその相続性について−好実清光
忠実義務の具体的適用−吉永榮助
証券取引法第四九条違反の信用取引−堀口亘
あとがき

PAGE TOP



関連書籍