商法に関する書籍



商法

 title_green

国際売買法概説



川上太郎 著

 本書は、国際売買に関する法律問題の所在を明確化するとともに、これに関する法律衝突問題解決のための国際私法および国際民事訴訟法の理論ならびに実際を鮮明にする。目次 課題と方法/動産の国際売買契約の準拠法/動産の国際売買における物権法/動産の国際売買における合意管轄と外国判決の効力/動産の国際売買に関する国際私法他。

国際売買法概説
発行年月
1964年12月10日
著者
川上太郎   
定価
1,026円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0116-2
ISBN-10: 4-8051-0116-4
Cコード
Cコード: C3032
書籍サイズ
A5判 290頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

目次
第一章 課題と方法
第二章 動産の国際売買契約の準拠法
第三章 動産の国際売買における物権の準拠法
第四章 動産の国際売買における合意管轄と外国判決の効力
第五章 動産の国際質買に関する国際私法および国際民事訴訟法の改正

PAGE TOP



関連書籍