判例に関する書籍



判例

 title_green

保険判例集



青谷和夫 編

 明治・大正・昭和にわたる陸上保険・海上保険を商法典の法条別に徹底的に分類した判例集である。目次 総則/損害保険/生命保険/保険業/保険募集の取締に関する法律/自動車損害賠償保障法/労働関係法。

保険判例集
発行年月
1962年11月25日
著者
青谷和夫   
定価
3,240円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0096-7
ISBN-10: 4-8051-0096-6
Cコード
Cコード: C3032
書籍サイズ
A5判 830頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

青谷和夫
青谷和夫

目次
第一編 総則
 第一章 保険契約法の解釈
 第二章 保険制度一般
 第三章 普通保険約款
 第四章 保険法における商慣習
 第五章 所得税と保険料
 第六章 その他
第二編 損害保険
 第一章 総則
 第二章 火災保険
 第三章 運送保険
第三編 生命保険
 第一章 生命保険の意義
 第二章 他人の生命の保険
 第三章 他人のためにする生命保険
 第四章 指定された保険金受取人の死亡の効果
 第五章 保険金受取人の指定変更
 第六章 告知義務
 第七章 生命保険証券
 第八章 保険金支払免責
 第九章 通知義務
 第十章 積立金払戻義務の時効
 第十一章 損害保険に関する規定の生命保険への準用
第四編 海上保険
 第一章 海上保険の意義
 第二章 損害填補責任
 第三章 保険者の共同海損分担額填補責任
 第四章 船舶保険の保険価額
 第五章 稿荷保険の保険価額
 第六章 希望利益保険の保険価額
 第七章 航海保険の法定保険期間
 第八章 積荷保険および希望利益保険の法定保険期間
 第九章 海上保険証券の記載事項
 第十章 航海の変更
 第十一章 航路の変更等の危険の変更増加
 第十二章 船長の変更
 第十三章 船舶の変更
 第十四章 船舶未確定の予定保険
 第十五章 法定支払免責
 第十六章 損害の填補責任
 第十七章 保険委付

PAGE TOP



関連書籍