原価計算に関する書籍



原価計算

 title_green

原価計算論

管理会計としての原価計算

山邊六郎 著

 著者30年来にわたる研究の総決算ともいうべき力作で全編を総論、原価計算制度の基礎、原価管理と標準原価計算、利益計画と直接原価計算、個別計画と特殊原価調査に分け、内容を詳細に解説している。わが国の原価計算の目的は原価計算を通じての利益増進にあるという現代企業の要望に答えた意欲的な書である。

原価計算論
発行年月
1961年5月20日
著者
山邊六郎   
定価
3,888円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0079-0
ISBN-10: 4-8051-0079-6
Cコード
Cコード: C3063
書籍サイズ
A5判 608頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

山邊六郎
山邊六郎

目次
第喫圈〜輜
 第1章 企業会計の区分と体系
 第2章 企業会計の4分岐
 第3章 財務会計と管理会計
 第4章 原価計算の目的
 第5章 原価
第曲圈仝恐膳彁酸度の基礎
 第6章 原価計算制度(原価会計)の理論
 第7章 原価計算課の地位と職務
 第8章 原価計算の前提
 第9章 原価計算の形態
 第10章 原価報告
第景圈仝恐全浜と標準原価計算
 第11章 原価管理
 第12章 標準原価計算総論
 第13章 当座標準原価計算と基準標準原価計算
第己圈〕益計画と直接原価計算
 第14章 利益計画序説
 第15章 ハリスの直接原価計算
 第16章 N.A.C.A.の調査報告No.23
 第17章 グリーアの直接原価計算反対論
 第18章 マープルの直接原価計算支持論
 第19章 ホーングレンおよびソーターの直接原価計算支持論
 第20章 外部報告のための直接原価計算
第絞圈.廛蹈献Дト・プランニングと特殊原価調査
 第21章 プロジェクト・プランニングとピリオド・ブランニング
 第22章 短期プロジェクト・プランニングと特殊原価調査
 第23章 長期プロジェクト・プランニングと特殊原価調査

PAGE TOP



関連書籍