商学に関する書籍



商学

 title_green

体系 商業學



向井鹿松・福田敬太郎 責任編集

 商業学の研究と課題−向井 鹿松/商業学の発達並びに商業学論−上林 正矩/市場経済の基礎−福田 敬太郎/国民所得と市場流通−山口 茂/経済構造と商業組織−鈴木 保良/商業経営と売買理論−上坂 酉三/配給能率と商業政策−桐田 尚作/現代の商業問題−深見 義一。

体系 商業學
発行年月
1958年2月25日
著者
向井鹿松  福田敬太郎   
定価
1,058円(税込)
ISBNコード
ISBN-13: 978-4-8051-0052-3
ISBN-10: 4-8051-0052-4
Cコード
Cコード: C3063
書籍サイズ
A5判 546頁
  • お友達に知らせる

目次・内容紹介

向井鹿松/福田敬太郎
向井鹿松/福田敬太郎

目次
第一章 商業学の研究と課題−向井鹿松
第二章 商業学の発達並びに商業学論−上林正矩
第三章 市場経済の基礎−福田敬太郎
第四章 国民所得と市場流通−山口茂
第五章 経済構造と商業組織−鈴木保良
第六章 商業経営と売買理論−上坂酉三
第七章 配給能率と商業政策−桐田尚作
第八章 現下の商業問題−深見義一

PAGE TOP



関連書籍